d-02KをiPad proのサブ機として購入!使い心地とesimについてレビュー

ガジェット

d-02Kの購入動機

私は普段iPad pro 10.5インチを愛用しているんですが、その不満点・隙間を埋めるためのサブ機としてd-02Kを購入しました。

その不満とは以下の2つ。

 

  • 持ち運ぶにはちょっとでかい

10.5インチモデルは普段持ち運ぶにはちょっとデカイ。バッグに気軽に突っ込むのは躊躇われるサイズ。

  • 風呂で使えない

私は風呂に平気で1時間くらい入るので、入浴のお供の防水ガジェットが必要。今はXperia Z3 compactを使ってるけど、そろそろスペックがシンドイ。。。(iPhoneXも持ってるけど、一々カバーを外すのが面倒)

 

なので、利用シーンとしては軽い外出&入浴中を想定してます。そうすると候補になるのが8インチタブレットなんですが、これの選択肢が中々少ない。。。実はiPad mini4を去年まで持ってたんですが、iPad proを買うときに売っちゃったんですよね(とっとけばよかった。。かといって今更買い直すのも。。)

あとは最近鉄板っぽいのがMediaPad M5で、d-02Kの購入検討してる方は大体この機種も候補にしてるんじゃないでしょうか。私も当初はM5を購入する予定だったんですが、サブ機なのでスペックはそこまで求めていないこと、M5は防水ではないことを加味して最終的にd-02Kを買うことにしました。

開封&初期設定

同梱物はd-02K本体・eSIM・謎の自立スタンド。USB-Cケーブル・アダプタ共に同梱していないので注意!

謎の自立スタンドはこんなのです、高さ調節可能。

 

初回起動時にeSIMのセットアップをする必要があります。箱に記載されている数字を入力する必要があるので、ヤフオクとかメルカリで購入する場合は注意が必要ですね。

 

 

起動するとこんな画面。

もう長いことiPhone&iPadしか使ってなかったんで、ドコモのこのダサさを久々に思い出しました。

この謎のキャラはなんだろ。。昔は変な羊の執事がいたなぁ。。

 

いらないアプリもどっさりプリインストール済み。

使い心地

まず、なんといっても軽くて持ちやすい!iPad proを持ったあとだと機動力が際立ちます。両者を重ねるとこんなに違いが。これならバッグにも気軽に突っ込めます。

動作面でも、iPad proほどではないですがサクサク動作します。キーボード表示・アプリからホーム画面に戻ってくる時などに一瞬ラグがありますが、許容範囲だと思います。

画面解像度が前機種のd-01j(2560×1600)から1920×1200にスペックダウンしていますが、十分綺麗ですね。画面を近づけて見るとドットが視認できますが、タブレットでそんな近づけて見る機会もないので必要十分かと。

びっくりしたのが音量で、最大にするとかなりの音量がでます。音が小さくて困ることはほぼなさそう。一方で音質は普通、4スピーカーのiPad proとは比較にならないですね。

総じて、普段使いには全く問題なさそうです。

 

ちなみにタブレットでカメラは利用しないので無評価です。ドコモは今回デュアルカメラにして強化してますが、タブレットでカメラ使う機会って少ないのでは。。

タブレット持ってる人は大抵スマホ持ちでしょうし、わざわざこちらで撮る利用シーンが思い浮かばないです。

 

あと、今回ジェスチャーで画面を操作出来る機能も売りらしいので試してみたのですが、全く反応せず。。。

下の画像のチュートリアルで何度も手を認識させようとしたのですが、一度も認識しませんでした。

精度が極悪なのか、私の手の動かし方が悪いのかは不明ですが、アドバイス等も表示されずこの画面のままなので諦めました。

eSIMは使い回し可能

今回少し気になっていたのが、この機種のsimはnanoSIMではなくeSIMなこと。iPad proでもsimは使うので、nanoSIM機でも使い回せないと困ってしまいます。

ということで早速iPadに突っ込んでみたのですが、何の問題もなく通信出来ました。形状もnanoSIMと同一です。

 

ただ1点注意が必要なのが、eSIMをnanoSIM機で使うことはドコモの保証対象外であること。

同梱の説明資料に以下の記載がありました。

ドコモeSIMカードは、対象機種以外で使用しないでください。対応機種以外でのご使用は、保証の対象外となります。

普通に使えますが、ドコモ公式の使い方ではない点は注意する必要があります。

まとめ:d-02Kはサブ機として快適に使える!

これ1台で何でもこなすのは厳しいですが、以下のように使い分ければ快適に使えそうです。

  • メイン機(高スペックスマホ・iPad pro等)… アウトプット主体の処理(写真編集等)・ゲーム
  • d-02K… 上記以外のインプット主体の処理(動画閲覧・読書・Webブラウザ等)

 

通勤カバンに突っ込んで電車内の読書やネットサーフィンに最適ですね。

逆に、これ1台をメインに据えて何でもしたい場合はMediaPad M5の方がストレスがないと思います。購入前にM5も店頭で触りましたが、細かいサクサク感はやはりM5の方が良かったです。

あくまでサブ機として割り切れれば、値段も安いですし、おすすめの機種です。

[2020/01/28追記]

1年以上使っての再レビュー記事を投稿しました。

d-02Kを1年以上使った感想、キモは防水にどこまで価値を見いだせるか!